むずかしい治療院の集客法

治療院にお客さんを集めるには、まず考えなければならないのが治療院の集客法。……とは言ってもこれ、結構難しいんですよね。何せ治療院に来られるお客さまのターゲットとなるメインの顧客層が、60代以上のお年寄りの方になってしまうからです。治療院の集客法でアプローチするには、やっぱりポストに直接投函できる、治療院のチラシやダイレクトーメールという集客法がメインになってしまいますね。

ただこの方法、すごく迷惑がられてしまうことが多いんです。なぜならみなさんもそうだと思うのですが、チラシやダイレクトメールはゴミになってしまうからです。せっかく治療院で心身共に元気になってほしいのに、治療院のチラシやダイレクトメールで気持ちを害されてしまうと、何のための治療院なのかわからなくなってしまいますよね。これは私の考えすぎでしょうか。

せっかく集客法で治療院に来ていただくなら、やっぱり気持ちよく治療院にお越しいただきたいもの。ただでさえ体のあちこちがつらい訳ですから。できるだけ気持ちを害さないように、気持ちよくお越しいただきたいものですよね。

でもそう考えると、治療院の集客法って他に何があるのでしょうか。テレパシーでも使えれば、こういう時いいのにな~なんて、どうでもいいことばかり考えてしまいます。